坐骨神経痛はウォーキングで治る?【取手-坐骨神経痛K2整骨院】

取手市-坐骨神経痛

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは、お尻から太ももの後ろを通り脚にかけて坐骨神経と言う人体で一番太い神経があります。その神経が刺激され起こる痛みの総称を指します。坐骨神経痛を引き起こすものとしましては、腰部椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症など脊椎疾患を挙げることができます。

しかしそれだけでなく、腫瘍、内科系からくるもの、婦人科系疾患、精神的なものなど数多くの原因が坐骨神経痛の原因となり得ます。 原因となる疾患が色々ありますように、坐骨神経痛に対しての治療アプローチもにたくさんあります。

脊椎疾患として腰部椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症であれば、本当にひどいものは手術の適応なものもございます。ただ手術適応にまで至っていないケースが多いので、手術をされる前に一度踏みとどまり、セカンドオピニオンや根本的に施術をして頂ける治療を受けてみることを推奨致します。

ウォーキングで治る?

坐骨神経痛の症状でお悩みの方をたくさん診させて頂いてきましたが、外出を避け安静にしていたり、家の中にいたり、痛みがあるからと近くに出掛ける際に車や自転車に頼ってしまうあなたは要注意です!

血流や代謝が落ち、筋肉の柔軟性が失われているものをそのままにしていても、改善しないどころか平行線または悪化する可能性もございます。ウォーキングをすることにより、血流がよくなり筋肉の動きが改善され坐骨神経痛の通り道も解放される可能性を高めてくれます。

また、ウォーキングをすることにより【勝手に背骨が整う】とも言われています。ウォーキングをよくされている方が姿勢が良いのもこのメカニズムです!

まとめ

坐骨神経痛改善のポイントは血流を良くすること適度な運動をすることです。ただ痛みが強く出てしまう際は運動は控えた方が良いです。まずは5分!慣れたら10分、15分というように徐々に増やしていきましょう!!

取手市 K2整骨院 取手市 K2整骨院

営業時間外のお問い合わせはメールまたはLINE@でお問い合わせ下さい。

 

※ブログに上記を追加してください。

 

 

 

取手-坐骨神経痛 取手市 K2整骨院

 

取手市 K2整骨院取手市 K2整骨院取手市 K2整骨院

 

 

本当につらい方は一度診てもらった方がいいですよ!

取手市在住K.N様

【Q1.当院の治療を実際に受けてみてみての感想と体の変化はいかがでしたか??】
朝起きる際の痛みはなく、重労働をしているので多少違和感は出たりしますが、すぐに良くなるようになりました。 本当に楽になりました!

【Q2.当院と他の整骨院、整体、カイロプラクティックとの一番の違いは何ですか??】
一番違うところは、他のところは痛くなったら来てくださいという感じでした。K2整骨院の場合は、問診の際に何回でどのような変化が起き、何回で良くなりますという明確な治療プランがあり通院しやすく本当によかったです。

【Q3.同じような足の痺れやひどい腰痛でお悩みの方へメッセージをお願い致します】
K2整骨院に来てみて本当に良かったので、本当につらい方は一度診てもらった方がいいですよ! 正しいストレッチの仕方を毎回教えて頂いたことや飲食のアドバイスも早期改善の要因でした。 ありがとうございました!!

※個人の感想です。効果効能を保証するわけではありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください